「風邪にご用心」

2015.12.11
訪問看護の仕事は体が資本。
体調不良で突発的に休むのはなるべく避けたいです。

とは言っても、寒さが身にしみる今日この頃、
体調が崩れることもあります。
風邪は周りの人へも迷惑となるので、
とにかく風邪を引かないように気をつけています。
そこで、私のやっている風邪の予防法…というか
早期対処法をご紹介します。

それは、二の腕(肘の上あたり)を冷やさないこと。
夜寝ていて、のどの痛みや鼻づまりなど、
風邪の初期症状があった時に、
この部分を触ると大抵冷たくなっています。
そこを自分の手で温めるだけ。
肩や首の後ろも触ってみて、冷たければ温めます。
しばらく自分の手で温めていると、不思議と症状が取れてくるのです。
何かツボがあるのでしょうかね?
朝には、風邪っぽさがすっかり消えています。

風邪を引きやすい方、お試しあれ!

奥沢ステーション 看護師 U山
訪問途中で見つけたお花
 
前のページ  < < <   スタッフブログ   > >  > 次のページ
代表メッセージ
入職補助金
訪問看護師の一日
イベントも多彩
スタッフブログ
応募フォーム
スマートフォンの方はこちら
採用拠点T-FIND アクセスははこちら
TLC AGRI 農業体験活動
(株)トータルライフケア公式サイトはこちら
TLC ACADEMIA 新中野
    医療セミナー用 レンタルスペース
   ベッド20台・120インチ大型スクリーン
 

    
詳しくはこちら