「愉快で頼れる仲間たち」


2018.2.28
アラフィフの私は、昨年末から身体の劣化が著しく、
ご利用者様やスタッフにご迷惑を掛ける事が増えていました。

昭和生まれで、厳しい先輩方に指導を受け「ザ、根性!」で仕事をしてきた私は、
自分で言うのもなんですが、人一倍人に甘える、迷惑を掛ける事が大嫌いです。
しかし、そんな思いに反して身体の劣化は、どうしても抗えない状態になっていました。
こんな状態で、私が今動けなくなったら、皆に迷惑を掛けるし、業務は進むの?
と、思いあがっていました。

今、私の看護師仲間は6人います。
常勤のスタッフは、私の娘でもいい年頃の子達ばかりです。
実際、可愛くて可愛くて仕方ありません。
「この子達を守って行かなきゃ」と、勝手に母親気分でいます。
バカ親なもんで、娘達の成長がわかっていませんでした。

私が体調不良の時、率先して皆の長女的存在の小○が動き出し、
私のラインに「出勤は控えるようにお願いします」「来ても、仕事はありませんよ」と脅してきました(笑)。
その後、他の娘達からも「来なくて大丈夫です」「来た方が心配」とラインが来ました。

実際、心配していた訪問も完璧なフォローができていて、指示や協力が、
横で見ていた主任も目を見張るほどだった様です。
いつも、私の隣の席で面白い話ばかりしていて、仕事も「大丈夫かしら」と思う場面もありましたが、
皆頼れるスタッフばかりです。
私が、頼られる存在でなく、いつも支えてくれている事に改めて気が付かされました。(感謝)
看護師スタッフだけでなく、セラピストも含めいつも、ご利用者様やケアマネ様より、
感謝のお言葉と「トータルさんなら大丈夫」と言うお言葉をいただきます。
契約に行くと、上記のお言葉をいただき、鼻が高いです。

奥沢スタッフの皆様いつもありがとうございます。
(・・・私が在宅ケアが必要になったら、是非よろしく。)



奥沢  看護師所長  S田





前のページ  < < <   スタッフブログ   > >  > 次のページ
代表メッセージ
入職補助金
訪問看護師の一日
イベントも多彩
スタッフブログ
応募フォーム
スマートフォンの方はこちら
採用拠点T-FIND アクセスははこちら
TLC AGRI 農業体験活動
(株)トータルライフケア公式サイトはこちら
TLC ACADEMIA 新中野
    医療セミナー用 レンタルスペース
   ベッド20台・120インチ大型スクリーン
 

    
詳しくはこちら