「この道を行けばどうなるものか、…」


2017.9.13
先日、地元久我山で恒例の盆踊りが開催された。

私は毎年、行きつけの焼きとん屋が出店する屋台のお手伝いをしているのだが、
今年は屋台用に白菜キムチを漬けてみた。

韓国料理店をしていた頃は毎週のように作っていたが、それ以来実に10年ぶりである。
白菜の塩加減、唐辛子や調味料の分量、具材それぞれの量…。
正直不安だったが、手と舌がしっかりとあの頃の味を覚えていてくれて思ったより出来は良かったので一安心だった。

「よっしゃ!それじゃいっちょ盛り上がっていきまっしょい!!」となるはずが、

2日目はまさかの大雨!!

まったく売れず、もう売り物をつまみにみんなで飲むしかないのである。
これはこれで楽しかったのだが。

ちなみに今年の屋台メニューは、

「冷やし中華」「茶碗蒸し」「白菜キムチ」「煮豚」そして酒は「菊正宗!」
何ともカオスなメニューなのだった。

ケアマネージャーの仕事を始めて約半年が過ぎた。

これまで、全力でゆるく生きてきた自分にとって、一番、世の中に役立つ仕事である。

とはいうものの、まだまだ駆け出しの半人前。(年齢は一人前だが…。)
毎日が空回りと失敗の連続なのである。

今回、久しぶりにキムチを漬けてみて思った。
「やっぱり最初は美味しくできなかったな~。
でも何回も漬けていくうちに自分なりに納得のいくものが出来上がっていったな~」と。
時間はかかるかもしれないが、一歩一歩進んでいこう。

そしたら、あの名言が浮かんできた。

「この道を行けばどうなるものか、危ぶめば道はなし…(byアントニオ猪木)」

さあ、うまい酒を飲んで明日も張り切って、

ご利用者様のために頑張ろう!

用賀 ケアマネージャー K原
前のページ  < < <   スタッフブログ   > >  > 次のページ
代表メッセージ
入職補助金
訪問看護師の一日
イベントも多彩
スタッフブログ
応募フォーム
スマートフォンの方はこちら
採用拠点T-FIND アクセスははこちら
TLC AGRI 農業体験活動
(株)トータルライフケア公式サイトはこちら
TLC ACADEMIA 新中野
    医療セミナー用 レンタルスペース
   ベッド20台・120インチ大型スクリーン
 

    
詳しくはこちら