有り難う

2016.06.03
訪問看護師として働くようになって1年が経ちました。
まだまだ、知識も技術も未熟ですが…
訪問先でご利用者様に感謝のお言葉をいただきます。
ご利用者様から感謝の言葉をいただけることは本当に嬉しいことです。
しかし、この言葉は私から利用者様へ伝える言葉だと
気づかされることがありました。
 
つい先日、訪問させて頂いている利用者様にこんなことを言われました。
「有り難う」は「難」が有ると書いて有り難うなんだよ、
だからあなたも、大変なことがあると思うけど、
それさえも感謝できる人になりなさい、と。
その方は、難病と心臓にも病を抱えながらもお一人暮らしをされている方です。
今まで訪問する中で、何度か救急搬送することもありました。
それでも毎日を前向きに生活され、
訪問の度にいろんな話をしてくださいます。
「有り難う」は有ることを感じることが難しいから、有り難うと言うんだよ、
だからいつも感謝の気持ちを忘れないでいると毎日が前向きに生きられるのよ、
とも仰います。
 
同じ疾患の方でも、同じ症状の方はいないですし、
同じ症状でも、その原因はその人によって様々です。
日々の訪問の中で学びは絶えず利用者様が与えてくれます。
ご利用者様の人生の一端に関わらせていただいている事への感謝と、
何より私が学ばせて頂いてることに感謝し、「有り難う」の言葉を、
私から利用者様へ伝えていこうと思います。
 
そして私も、この利用者様のように、
毎日に感謝できる生き方をしていきたいと思います。
今日もそんな事を思い、感謝の気持ちで1日の仕事を終えて、
飲むビールは格別です(笑)

蒲田ステーション 看護師 梅G 
この一杯!
 
前のページ  < < <   スタッフブログ   > >  > 次のページ
代表メッセージ
入職補助金
訪問看護師の一日
イベントも多彩
スタッフブログ
応募フォーム
スマートフォンの方はこちら
採用拠点T-FIND アクセスははこちら
TLC AGRI 農業体験活動
(株)トータルライフケア公式サイトはこちら
TLC ACADEMIA 新中野
    医療セミナー用 レンタルスペース
   ベッド20台・120インチ大型スクリーン
 

    
詳しくはこちら