立てば芍薬・・・

2016.5.18
5月に入り、訪問にまわるには心地よい季節になりました。

訪問に関わるようになり、5年目になります。
訪問しながらも、人生の先輩方である利用者さまから多くのことを学ばせていただいています。
子育てのこと、料理のこと、仕事のこと、人とのコミュニケーションのこと、
旦那の扱い方から、お姑さんへの対応などなど。
今までの経験からお話をしてくださいますが、人それぞれで、
いろいろな思いをされていまがあるんだろうと思います。

お話を聞いていると生きるということを考えさせられます。
人は誰かの役にたつ、自分の役割をもつ、
やりがいをもつことで、自分の存在意義を感じると思います。
高齢になったり、障害をもったりすることで、自分が出来てきたことが出来なくなり、
自尊心を傷つけてしまう方もいらっしゃいます。

リハビリで介入していて、身体機能の改善だけではなく、
その方の思いを聴いて、ご自分でやりたいことができるように、
少しでも笑顔で過ごしていただけるように、
私にできることを支援させていただけたらと思っています。

まだまだ未熟な部分も多いですが、
いろいろなことを勉強させていただきながら、この仕事を頑張っていきたいと思っています!
そして、利用者さまからも常々言われていますが、
この芍薬の花のようにいくつになってもはじらいをもったしなやかな女性を目指し、
日々精進していきます!

蒲田ステーション PT K枝 
 
前のページ  < < <   スタッフブログ   > >  > 次のページ
代表メッセージ
入職補助金
訪問看護師の一日
イベントも多彩
スタッフブログ
応募フォーム
スマートフォンの方はこちら
採用拠点T-FIND アクセスははこちら
TLC AGRI 農業体験活動
(株)トータルライフケア公式サイトはこちら
TLC ACADEMIA 新中野
    医療セミナー用 レンタルスペース
   ベッド20台・120インチ大型スクリーン
 

    
詳しくはこちら